1. ホーム
  2. ボタニカルシャンプーコラム
  3. ≫乾かし方を変えるだけで髪質改善?朝のスタイリングもラクチンに!

乾かし方を変えるだけで髪質改善?朝のスタイリングもラクチンに!

Pocket


髪の乾かし方ひとつにも、美髪になるためのポイントが!

ドライヤーってなんとなく髪に悪そうだし、面倒くさい…という理由でシャンプーした後そのまま放置していませんか?

濡れたまま髪を放置しているあなたはもったいない!

  • 朝起きると髪が広がっている
  • 朝のスタイリング、楽にパパッとすませたい
  • ボタニカルシャンプーに変えても地肌や髪の悩みが改善されない
  • 髪を傷めない乾かし方が知りたい

こんなお悩みを抱えている方は要チェック。今回は正しい髪の乾かし方をご紹介します。

ドライヤーを使っていても、なんとなく乾かしているだけでは、美髪になるためのせっかくの機会を逃してしまっていますよ。

髪をいたわって丁寧に乾かせば驚くほど扱いやすい髪に変われる!かもしれません。

髪に悪影響を与えない、ドライヤー術を伝授します!

【自然乾燥 vs ドライヤー】正しい髪の乾かし方はどっち?

 

今の髪の乾かし方が本当に合っているのかチェックしましょう。

自然乾燥で乾かす

ドライヤーの熱は髪に悪そうだから、と自然乾燥派の人もいますね。ただ、濡れた状態が長時間続くとさまざまなトラブルの原因になるんです。

自然乾燥だけで済ませていると…

  • においやフケ、かゆみの原因に
  • パサつきや枝毛の原因に
  • 薄毛の原因に

湿った状態は雑菌が繁殖しやすく、においやフケ、かゆみなどを引き起こします。また、長時間キューティクルが開いた状態になり、パサつきや枝毛の原因になってしまいます。

さらに、頭が冷えることで頭皮の血行が悪くなります。血行が悪くなることで、薄毛の原因にもなりかねません。

こんなにもデメリットがあると、自然乾燥という選択肢はなくなりますね。

どうしても自然乾燥じゃなきゃいやだという人は、キューティクルを保護するために洗い流さないトリートメントやオイルを使いましょう。

自然乾燥で済ますのは、さまざまなトラブルの原因になります。できるだけ避けましょうね。

ドライヤーで乾かす

髪を濡れたままにしておくことはさまざまなトラブルの原因になりますので、できるだけ早くドライヤーを使って乾かすことが大切ですね。

ドライヤーを使うと…

  • パサつき予防、ツヤ改善効果がある
  • 地肌トラブルの解消につながる
  • 翌朝の寝ぐせ改善効果がある

髪が濡れているときはキューティクルが開き、傷みやすい状態になっています。ドライヤーでキューティクルをしっかり閉じてあげることで、パサつきの予防やツヤ改善効果が見込めます。

地肌をきちんと乾かすことで、雑菌の繁殖を防ぐこともできます。においやフケ、かゆみなどのトラブルがある場合は、まずは地肌をしっかり乾かすことを意識すると良いでしょう。

髪が濡れたまま寝てしまって、翌朝ひどい髪型になったことはありませんか?

髪の毛は、湿った状態が乾くときにクセが付きます。つまり、シャンプー後にきちんとドライヤーでスタイリングしながら乾かすことで、朝の爆発は防げるんですね。

チェックドライヤーだけつかえばいい?

答えはNOです。ドライヤーの前にはきちんとタオルドライしましょう。

びしょびしょのままドライヤーを使ってもなかなか乾かないし、長時間ドライヤーを当て続けることで、電気代もかかるし髪が傷んでしまいますよね。

ドライヤーをする前には、タオルドライである程度の水分を取り除くことが大切です。

ドライヤーは髪が傷むイメージが根強いですが、頭皮トラブルの予防だけでなく、美髪効果もあるんですね!

【基本の乾かし方】ドライヤーを使った髪の乾かし方

【イ】以下小見出しの手順をまとめた画像

  1. 髪をしぼる
  2. タオルドライ
  3. ドライヤーは 前髪→根元→毛先 の順に
  4. 最後に冷風でしめる

髪をしぼる

乾かす時間を短縮するためにも、特にロングヘアの場合はしっかりと髪しぼっておきましょう。

手で髪をひとつにまとめ、こすらないように注意しながらぎゅっとしぼります。ポタポタとしずくが垂れてこないまでしぼりましょう。


タオルドライ

キューティクルを傷つけないためにも、こすり合わせてはいけません。タオルで髪をはさんで、優しく押し付けましょう。タオルに水分を吸い取らせるイメージです。


ドライヤーは 前髪→根元→毛先 の順に

前髪は、クセがつきやすいので始めに乾かしましょう。そして、根元を先に乾かすことで、ドライ時間を短縮させ、傷みがちな毛先の乾燥しすぎを防ぐことができます。

この時、熱がかかりすぎないように髪とドライヤーの距離は15センチほど離しましょう。根元から毛先に向かって乾かしていきます。

ドライヤーを長時間一点にあてるのはNG!振り動かしながら当てていきましょう。


最後に冷風でしめる

完全に髪が乾いたら、最後に髪全体に1分程度冷風を当てます。髪のキューティクルが整い、さらさら感とツヤ感がアップしますので、省かないでくださいね。

【ロングヘア or ショートへア】レングス別髪の乾かし方

ロングヘアの乾かし方

下を向いて上からドライヤーをあてることで、根元が乾かしやすくなります。また、自然な内巻きが作りやすくなります。

下からドライヤーをあててしまうと、毛先がオーバードライになりバサバサしてツヤが失われますのでやめましょう。

最後に顔を起こして、全体を手ぐし整えてください。

ショートへアの乾かし方

トップをふんわりさせたいショートヘアやボブヘアの場合は、トップの髪をわしづかみにして、根元を起こすようにドライヤーをあてていきます。

まずは温風でしっかり乾かし、わしづかみのまま冷風をあてることでスタイルをキープできます。

襟あしをすっきりさせたい場合には、手のひらで押さえながら温風→冷風が効果的です。

【ストレート or くせ毛】髪質で変わる髪の乾かし方

ストレートヘア、ボリュームを落としたい場合

基本の乾かし方である程度乾いたら、手ぐしで髪の毛を少し下方向に引っ張りつつ、根元から毛先に向かってドライヤーをあてます。

毛先を乾かすときは、下を向いて指で髪の毛を挟んで引っ張りながら、斜め上からドライヤーをあてていきましょう。

完全に乾いてから、頭頂部を手のひらでおさえながら温風→冷風でボリュームダウンさせます。

くせ毛をなおしたい場合

くせ毛をなおしたい場合は、ある程度濡れているうちからスタイルを作っていきます。

特にくせが強いところから乾かしていきましょう。

指で髪をはさみ、上からドライヤーをあてていきます。指で直しきれない場合はブローブラシを使うと良いでしょう。

くせ毛を活かす、カール感を出したい場合

根元を乾かし終わったら、毛束を指に巻き付けながら温風を当てていきます。

ラフにしたいなら、くしゃっと握りながら質感を出していきます。

最後に冷風でスタイルをキープさせますが、このときにスタイルが崩れないように弱風にしましょう。

【コレが早い!】ドライヤー時間を短縮する乾かし方は?

暑くて面倒なドライヤーの時間を短縮するカギは、水分量を減らしておくこと!

ドライヤーで髪を乾かしているうちに、せっかくお風呂に入ったのに汗だく…という経験ありますよね。

少しでも早く乾かすためには、ドライヤーをかけるまでに水分をいかに少なくしておくかが勝負です。タオルドライを丁寧にしましょう。根元、頭皮のあたりを重点的に拭いていきます。

さらに、以下の手順をプラスすることでドライヤーの時間をぐっと短縮することができますよ。

目の粗いくしで優しくとかす

しっかりとタオルドライをしたら、目の粗いくしで優しくとかします。

このとき、髪が濡れた状態でキューティクルが傷つきやすくなっています。くれぐれも無理やりとかさないように気を付けてください。また、目の細かいくしも、キューティクルを傷つけるので避けましょう。

髪をとかすことで水分が毛先に集まりますので、タオルで挟んで毛先の水気を取ります。

ティッシュ・キッチンペーパーで水気をカット

ティッシュやキッチンペーパーを使うと、タオルドライで取り切れなかった水分まで取ることができ、ドライヤー時間を短縮できます。一回に使うのは1~2枚でOKです。

タオルの上からドライヤー

ドライヤーをかけるときに、タオルをかぶってからかけると、髪の毛の水分をタオルで吸収しながらダブルで乾かすことができるので、効率的です。

他には…
・浴室など湿気の多い場所のそばでは乾かさない
・マイクロファイバータオルを使う
などの方法が有効です。

どの項目を選んでも効果がありますので、1~2個、ご自分のやりやすいものをチョイスして試してみてくださいね。

ドライヤーを使うまでに、いかに髪の水分量を減らしておくかがポイントですね!

ボタニカルシャンプーに変えたら、乾かし方にもこだわりを

【イ】ロングヘアの外国人女性 髪を耳にかけているところ 笑顔
サロン帰りの髪を再現したり、思い通りに朝のスタイリングを決めるためには、シャンプー後の髪の乾かし方が大切なポイントになります。

また、さらさら感やツヤ感もUPしますので、せっかく髪に良いボタニカルシャンプーを選ぶなら、乾かし方にも気を付けたいですね。

自分の悩みや髪質に合ったボタニカルシャンプーを使って、洗い方や乾かし方にまでこだわれば、今までとは見ちがえるような髪質になれるかもしれませんよ。

42種から選ばれた神ボタニカルシャンプーは?>>

シェアはこちらから

Pocket

※全42種類のボタニカルシャンプーの使用感口コミや成分の安全性を徹底比較!本当におすすめできる優秀シャンプーをランキング化しています。